2012年05月02日

コミティア100新刊 マンドラゴラ娘本

なんだろな。
ブログにログインしたいだけなのだが何回も「サーバー混雑」って弾かれるよ。
たまになら分かるけど毎度必ずこうなので地味に疲れる。
無料ユーザーだからなのか・・・?

さておき、どうにかコミティア新刊できました。
手のひらサイズのマンドラゴラ娘さんを揉んだり舐めたりして可愛がる内容です。
むりやり突っ込んで拡げちゃう的なものではないので、オナホ妖精好きの方には物足りないかもしれませんが。
個人的には「壊れそうなのでおっかなびっくり触る」方がすきなのです。

以前も似たようなもの描いてるんですが、ちょうど借りぐらしでおなじみのあの映画を見たら小人欲がまた再燃しまして。
映画の内容はともかく、少年が最後まで小人さんに何にもしでかさないのがもどかしいというかなんと言うか。
そういうんじゃないってのは重々承知してますがそれでも1回ぐらい剥いてみたり舐めてみたりしたいだろうと。

日々そんなこと考えてながら描いた本です。

2012年5月5日 COMITIA100 東京ビッグサイト  ら28a 「北神トリプル」にて

以下サンプル。

sp00

sp01

sp03



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
作品一覧



  • RSS
  • Dlsite blog